2017.07.31更新

ワンちゃんの目から涙があふれ、目の周りの毛が茶色になってしまう状態のことを流涙症といいます。涙は涙腺で作られ、目を潤した後は鼻に排泄されます。そのため、①排泄経路の異常による流涙症と ②涙の産生量の増加による流涙症と ③目の表面に涙を維持する能力の低下による流涙症に分けられます。それらが単独あるいは複合的に作用して発生します。

美容上の問題となるだけではなく、涙が漏れてしまい本来の涙の機能が低下するとも言われています。目を拡大鏡で見たり、涙の量を調べたり、涙が鼻に排出されているか評価して診断します。痛い検査ではありませんし、10分程度で終わりますのでお気軽にご相談ください。

投稿者: みや動物病院